横浜・神奈川の解体はRIZE(ライズ)へお任せ下さい

ホーム > 解体責任者田房伸一挨拶

解体責任者田房伸一挨拶

当社は、解体工事業者として創業し、現在では解体工事を始め幅広いお客様のニーズにお応えできるように、「常に必要とされる株式会社 RIZE」を念頭におき、日々精進しております。
建物解体という仕事はどうしても騒音が発生し、また廃棄物も多量にでます。しかし私たちは、これらの問題を少しでも抑えたい、解決したいとの想いで日々の業務を行なっています。私たちがしっかりと仕事を行なうことが、地球環境、そして環境をよくすることに繋がると考え、手作業による丁寧な解体工事や発生した廃棄物のリサイクルをすすめています。
また、昨今の経済状況社会下では、建設業は厳しい時代を迎えております。そのような中で、当社では安全な施工はもとより、お客様の多種多様なご要望にお応えできるものづくり、責任をもったアフター工事、緊急時の柔軟な対応など、お客様の信頼を損なわない体制づくりを行ってまいりました。
これからも、さらに「信頼される企業」をめざして、社員一丸となって全員力で、努力してまいります。皆様の更なるご指導、ご鞭撻をお願いいたします。

ページ先頭へ戻る